上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
数日前、勤務先周辺の無人市場にて巨大な蜜柑を発見

車で徐行して品物名を見てみると『晩白柚』と書かれていました。
あまりの大きさにビックリして、迷った末に買ってきてしまった・・・。

晩白柚と甘夏 晩白柚と甘夏とタロー君

※左が晩白柚、右が甘夏です。 身長30cmのタロー君と比べてもこの大きさはスゴイですね。

今まで大きい蜜柑といえば甘夏八朔、そして近所の果樹園の店頭販売に置いていた土佐文旦しか知らなかったので、かなり衝撃的でした

どうやって食べるんだろうと思ってネットで調べてみると、そのまま皮をむいて食べて、食べた後の皮は砂糖漬けジャムなどにしても美味しいそうです。

部屋に置いているだけで、独特のいい香りがしてきましたよ~。
どうやらそろそろ食べ頃らしいです 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。