上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.07.07 聖闘士星矢
ここにご来訪下さる皆様、いつも有難うございます。月イチ連載になりつつある当ブログですが、どうにかもう一本アップすることができました。

今でこそ、ガッチャマンやらシュタイフのベアなどを収集してとてつもない事になっておりますが、その収集癖の原因というか火付け役というべき存在が、この聖闘士星矢でした。

聖闘士星矢 VOL.1 女神の聖闘士の巻 (ジャンプコミックス)聖闘士星矢 VOL.1 女神の聖闘士の巻 (ジャンプコミックス)
(1986/09)
車田 正美

商品詳細を見る


読んでない人やTVで見ていない人にとってはどうでも良い事なのでしょうが、私にとってこの作品はかなりあらゆる意味で影響がありました。

通っていたそろばん塾にジャンプが置いてあった為、そろばんを習うというよりも聖闘士星矢を読みに行くような状態となり(←この親不孝め!)、さらには同人誌やコミケの存在を知ることになり、アニパロコミックスやファンロードを読むようになった挙句、現在に至る事になりました・・・(-_-;) 
ある意味、修羅への道ですね(爆)

スポンサーサイト
今日でFC2ブログを始めて丁度1年になりました。

不定期で気まぐれなブログにお越しいただき、誠にありがとうございますm(__)m

ここまで続けてこられたのは、ここにお越しくださる皆様のおかげです。

これからもよろしくお願いいたします。

さて、最近コレクションやマニアックなものがあまりアップされてないので久しぶりに一つ。

小学館 幼稚園 昭和54年2月号表紙

小学館の幼稚園 2月号より「どうちゃんとぶつくん」

どうちゃんとぶつくん

筆者はどなたかわかりますか? 

正解は下にあります。 ※クリックすると1ページずつ大きくなります。

どうちゃんとぶつくん4どうちゃんとぶつくん3 どうちゃんとぶつくん2どうちゃんとぶつくん1 

こういう子供向けの読み物も手がけていたんですね~。

ちなみに、裏表紙はこんな広告が載ってました。

幼稚園 2月号裏表紙

これでイスカンダルに行けるといいですね(爆)←そんな訳あるか!

しかもこれ、完成予想図だし(笑)
この画像は、私が子供の頃穴が開くほど読み倒した、ケイブンシャの「全怪獣・怪人大百科 昭和59年度版」より抜粋しました。
・・・さて、誰だかわかるかな?(笑)


怪人二十面相 変装その1怪人二十面相 変装その2怪人二十面相 変装その3
怪人20面相 変装その4怪人20面相 変装その5
昭和35年~38年放映の少年探偵団に登場しました。 ※ちなみに5枚とも同一人物です。

あぁ・・・・・・、これまたマニアックな(笑)











 ※正解はこちら → Click!
うちの兄が資料として購入した本に載ってました。

→ この本 メーキング・オブ 東映ヒーロー 2



この人わかるかな?
この写真を見て、番組タイトルと出演者がわかった人はすごいです。




ちょいと大きめに映ってます。
第1ヒント。クリックすると写真がちょいと大きくなります。



大ヒントだぜ!byジョー
第2ヒント(笑)。もうおわかりでしょう。


正解は、ささきいさお(当時:佐々木功)さんの「妖術武芸帳」です。

「怪奇大作戦」の後番組で、昭和44年3月16日~6月8日、TBSで毎週日曜日夜7:00~7:30に放映されていました。
ちなみに、これがささきさんの初主演番組との事で。

・・・しかし、うちの家の本ってマニアックなのが多いような(爆)
愛蔵版 サスケ 表紙 

カムイ伝・カムイ外伝・ワタリ・忍術武芸帖など、数多くの忍術漫画を手がけた白土三平先生の作品です。

カムイ外伝同様、アニメにもなったのですが、彼に瓜二つな四つ子の従兄弟(後に1人は死亡)がいたというのはご存知でしょうか?

私もこの漫画を見るまで知りませんでした。 ↓


             サスケと四つ子の従兄弟

事の真相は、↓ の通りであり、男の子は母親に似る、と言う事が石猿の口から語られる

   サスケと従兄弟 その2


話が進んでいくうちに、色々な人との出会い・別れ・そして戦いを経験し、サスケもこのように大きくなりました。

   大きくなったサスケ

ラストは他の作品同様、ちょっと切ないです・・・。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。