上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は3月3日。ひな祭りの日ですね。

という訳で、うちにいる数少ない(というか唯一か(爆))姫様を紹介します

最近、熊続きで申し訳ないですが、こちらのベアの名は「松姫」。

この松姫さんですが、ちょっと変わった状態で我が家にやって来ました。

本来なら、木箱と証明書と桐製のスタンドが付いているのですが、最初にやってきたのは木箱のみでした(ベアを入れる箱が欲しくてオークションで落札したら、たまたま松姫の入っていた箱だった)

その次は、着物と装飾品のみがやって来て(これまたオークションで落札)、

着物と装飾品 着物の裏地にもこだわりが。

まさか次は松姫本体ってのはないだろうなぁ・・・と思っていた約1年後、なんと松姫本体のみが登場

松姫1 松姫2

・・・もうここまできたらやるしかない、という訳で松姫さんをウサギ小屋我が家にお招きしました(笑)

木箱が本来の主である松姫さんを呼び寄せたのか、はたまた松姫さんが本来の住処と着物を探していたのかはわかりませんが、この木箱と着物・装飾品、そして本体の出所が同じ所なのかどうか、今でも気になります。(※私の念という説もある(笑))





スポンサーサイト
こちらは、別荘のアカウント画像で使用しているベア君。名前はタロー。

日本限定 タロー君

彼は、1995年にシュタイフ社の日本限定 ジャパンテディ第2弾として登場しました。
(名前の由来は、日本を代表する男の子の名前だそうです)

我が家に来た時は、外箱と証明書、そして本来付いてたはずのリボンもない状態でしたが、似たような色のリボンを買ってきて付けてあげました。

誕生から16年経過してますが、今だに人気のあるベアの1つであります。

 ジョーの詰合せセット 
こちらでバレンタインの日に何もやらなかったので、別荘からのおすそ分けを置いておきます。
別荘の代理人・タロー君よりお受け取り下さいませ。
クリスマス企画に大いに出遅れました・・・。

気を取り直していきますが、このベアは、シュタイフが日本限定で発売したリトルサンタシリーズの第2弾サンタベアであります。

彼は通常の紅白衣装のサンタではなく、セントニコラウスをイメージして作られたクラシカルなデザインのベアです。
(誰ですか?マタギみたいだって言ったのは(爆)←言ってません!)

リトルサンタシリーズで「2」番目です(笑)

何故第1弾を紹介しないのかって・・・?

へっへっへっ・・・そりゃあ今年が平成22年だからですよ(爆)←なんちゅう理由か!←これでいいのか自分(ー_ー)!!

第1弾君は来年に致しましょうか・・・(笑)
これまた片付けの際に引っ張り出してきました。




彼らは、1999年に日本の童話シリーズ第1弾として登場しました。

小道具や、人形の造形も凝っています。







猿と雉がセットに入ってないのが残念ですね。 

果たしてたった2匹(?)で鬼達に勝てるのか?

・・・まぁ、桃太郎が熊だからいいか(爆)(;^_^A
... 続きを読む
今日は子供の日なので、久々に出してみました。







彼らは2000年、日本の童話シリーズ第2弾として登場しました。

熊が熊を従えるという、ユニーク(?)なコンビです。

斧は付いてないので、お馴染みのアレを持たせてみました。




人に向かって投げませんように・・・




健:熊五郎、コレの投げ方を教えてやろうか?

金太郎:えっ?
(僕、熊五郎じゃなくて金太郎なんですけど・・・)

・・・変な事を教えないで下さい
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。